理想の愛され肌を手に入れる!美肌になるにはAtoZ
理想の愛され肌を手に入れる!美肌になるにはAtoZ これですべてがわかる!トラブルのない美肌になるには?
HOME » 【Y】ヨーグルト Yogurt~毎日食べたい!その理由とは

【Y】ヨーグルト Yogurt~毎日食べたい!その理由とは

ヨーグルトには、腸の調子を整えるだけでなく、美肌にもいい効果があります。肌とヨーグルトの関係、ヨーグルトの効果的な摂取方法について紹介します。

ヨーグルトが美肌をつくる

腸の調子が悪くなると、肌の調子が悪くなることがあります。たとえば、便秘が原因で肌荒れを起こすことはよくあります。便秘になると悪玉菌が増え、皮膚が敏感になります。また、悪玉菌によって発生した有害なガスが、血流によって肝臓に流れてしまうと、ニキビや肌荒れの原因になるといわれています。このように、腸内の働きが悪くなると、肌荒れが引き起こされるのです。

そこで有効なのが、腸内環境を整える作用のあるヨーグルト。ヨーグルトにはビタミンやミネラル、アミノ酸、カルシウムなどが含まれています。

また、乳酸菌やビフィズス菌は、善玉菌を優位にして、腸内環境を整えますから、腸内環境の悪化による肌荒れも防ぐことができます。

ヨーグルトの効果的な摂取方法

ヨーグルト画像さまざまな栄養素が含まれているヨーグルトですが、食物繊維が含まれていないので、食物繊維を含むフルーツなどと一緒に混ぜて食べると、より、美肌効果も高まります。とくにおすすめは、バナナ、リンゴ、キウイなど。ヨーグルトに混ぜてもいいですし、ミキサーで飲みやすいジュースにしても。ドライフルーツやシリアルなどと一緒に食べるのもいいでしょう。

カレーに混ぜると、カレーのスパイスと乳酸菌の相乗効果によって、肌の代謝がアップするといわれています。

市販のヨーグルトには、さまざまな菌が使われていて、それぞれ効果も異なります。自分の体に合う菌、合わない菌もあるので、とりあえずひとつの種類のヨーグルトを1週間~10日ほど続けてみてください。それで、体調がよくなったり、肌の調子がよくなるようであれば、その菌が体に合っていたということになります。何の変化も見られない場合は、別の種類を試してみましょう。

乳酸菌は胃液で溶けやすいので、食べるなら食後がベスト。食後に食べることでしっかり腸まで届けることができます。

ライン

 

きらきら「アミノ酸 Amino acid~美肌・美髪をつくる」はこちら>>

きらきら「ビタミンK vitamin K~美肌に必須」はこちら>>

きらきら「穀物 Grain~手軽に入手できて体の中からキレイに」はこちら>>