理想の愛され肌を手に入れる!美肌になるにはAtoZ
理想の愛され肌を手に入れる!美肌になるにはAtoZ これですべてがわかる!トラブルのない美肌になるには?
HOME » 【K】ビタミンK vitamin K~美肌に必須

【K】ビタミンK vitamin K~美肌に必須

赤ら顔に効果がある成分といえばビタミンK。赤ら顔を改善すると謳われている化粧品の中には、ビタミンKが配合されているものがたくさんあります。ビタミンKが肌にもたらす効果や、ビタミンKを多く含む食品についてまとめています。

美肌になるために必要なビタミンKの効果

ビタミンKのおもな働きは、血液を固めて止血をすることです。ケガや内出血を起こした時に、血液を固める働きのあるフィビリンをつくり出すために、ビタミンKが必要になります。また、血液を凝固させるだけではなく、体内を流れる血液については、凝固させないように抑制するのもビタミンKの働きによるものです。

こうしたビタミンKの働きは、肌にも活用されています。たとえば、人前に出ると顔が赤くなったり、気温が上がると顔が赤くなる「赤ら顔」は、血管が広がることによって起こります。血液をスムーズに流すことによって、血管は広がりにくくなるので、ビタミンKが作用することによって、こうした赤ら顔が改善されると考えられています。

血液の流れをよくする作用があるので、目の下のクマやくすみの改善にも効果があると考えられています。あざを薄くしたり、紫外線で傷んだ肌のケアにも活用されています。

さらに、ビタミンKには、ビタミンDとともに、骨を健やかに保つ働きもあります。カルシウムが骨に吸収されるために必要なタンパク質の合成に、ビタミンKが必要で、ビタミンKの不足によって骨粗しょう症が引き起こされるという可能性もあります。

ビタミンKを多く含む食べ物

ビタミンKは、以下の食べ物に多く含まれています。

納豆画像納豆、しそ、モロヘイヤ、あしたば、春菊、バジル、よもぎ、ほうれん草、小松菜、干し海苔、ひじき、岩海苔、玉露、抹茶、紅茶、煎茶など。

こうした食材を毎日の食事に摂り入れてみましょう。とくに、抗生剤を長期間にわたって飲んでいる人は、ビタミンKが不足していることがあるので、意識して摂ることをおすすめします。

手軽に、効率よく摂取するのであれば、サプリメントがおすすめです。

ライン

 

きらきら「サプリメント Supplement手軽に取り入れてソッコー美肌に」はこちら>>

きらきら「ビタミンB vitamin B~美肌の決め手!」はこちら>>

きらきら「ビタミンC vitamin C~美肌の必需品」はこちら>>