理想の愛され肌を手に入れる!美肌になるにはAtoZ
理想の愛され肌を手に入れる!美肌になるにはAtoZ これですべてがわかる!トラブルのない美肌になるには?
HOME » 【U】紫外線対策 UV protection~色白肌を守る正しいつけ方

【U】紫外線対策 UV protection~色白肌を守る正しいつけ方

しみ・そばかすはもちろん、しわの原因にもなる紫外線。美肌になるには紫外線対策は欠かせません。美白&美肌のための紫外線対策やUVケア方法についてまとめてみました。

美白を守るためのUVケア

夏や日差しの強い日は、紫外線対策はしっかりしているのに、夏以外の季節や曇りの日には、UVケアをしていないという人はいませんか? 夏じゃなくても、曇りの日や雨の日でも、紫外線はしっかり届いています。ご近所の買い物でも、洗濯物を干すだけでも、紫外線を浴びてしまいます。そのほんのちょっとが積み重なって、にっくきしみとなって出てくるのです。さらに紫外線は、しわや乾燥の原因にもなりますから、毎日の紫外線ケアは欠かせません。

一番手軽な紫外線対策は、日焼け止めを塗ること。日焼け止めにはSPFやPAなどの表示があり、この数値が高く+の数が多いほど、紫外線を防ぐ効果があります。ただし、効果が高いということは、その分、肌への刺激も強いということ。ですから、日常的に使う場合はSPF10~30、PA+~++くらいのもの、海や山などへ行くときはSPF30~50、PA++~+++ものというように、シーンによって使い分けるといいでしょう。

また、日焼け止めは一度塗っただけでは、途中で落ちてしまいますので、こまめに塗り直すことを忘れずに。

日焼け止めには、水に強いウォータープルーフタイプ、美白効果のあるもの、化粧下地効果のあるもの、乳液と一緒になったものなどもあるので、好みや目的に合わせて選んでみましょう。

日焼け止めを使わない紫外線対策

赤ちゃんや肌の弱い人、日焼け止めが苦手という人には、日焼け止め以外の紫外線対策もあります。

■帽子

帽子はつばが広く、顔に日差しがかからないようなものを選びましょう。コンパクトにまとめられるものもあります。サンバイザーもいいのですが、頭のてっぺんが開いているので、頭皮が日焼けしてしまう可能性があります。

■洋服

肌の露出を控えた服は基本ですが、いまはさらに、UV加工が施された服もたくさんあります。カーディガンやパーカーなど、薄くて通気性もいいものがあるので、夏でも快適に着ることができます。

■日傘

最近は日傘をさしている人もたくさん見かけます。服に合わないという人もいるかもしれませんが、デザインも豊富なので、お気に入りのものが見つかるかもしれません。晴雨兼用のものもあります。

■サングラス

目も紫外線の影響を受けやすいところです。日焼け止めが塗れない目の紫外線対策はサングラスしかありません。デザインもさまざまですが、UV効果の高いものを選びましょう。UVカットレンズを使用している普通のメガネもあるので、サングラスに抵抗がある人におすすめです。子ども用のものもあります。

ライン

 

きらきら「プラセンタ Placenta~クレオパトラも愛用した美肌成分」はこちら>>

きらきら「しみ・そばかす Stain~美肌の大敵!その改善法とは」はこちら>>

きらきら「ビタミンK vitamin K~美肌に必須」はこちら>>

きらきら「エイジング Aging~いち早く改善して若肌に」はこちら>>