理想の愛され肌を手に入れる!美肌になるにはAtoZ
理想の愛され肌を手に入れる!美肌になるにはAtoZ これですべてがわかる!トラブルのない美肌になるには?
HOME » 【A】アトピー Atopy~美肌を取り戻す改善法

【A】アトピー Atopy~美肌を取り戻す改善法

さまざまな要因が考えられているアトピー性皮膚炎。その原因を見極めてアトピーを改善し、美肌を目指しましょう!

アトピーを改善して美肌へ

アトピー性皮膚炎の原因は、いくつか考えられています。

まず、アトピー素因をもっていると、アトピー性皮膚炎になりやすいと考えられています。アトピーにかかりやすい素質とは、本人やその家族がアレルギー性鼻炎やぜんそくなど、アレルギー性の疾患をもっていたり、アレルギー反応を引き起こすIgE抗体をつくりやすい体質だったりすることです。

スギ花粉画像

また、皮膚のバリア機能が低下している場合も、アトピーになりやすくなるので要注意。通常、皮膚は、外部から雑菌などが入るのを防いだり、体内の水分を外にもらさないようにしています。けれども、このバリア機能が低下すると、外からの刺激を受けやすくなり、さまざまなアレルゲンが体内に侵入してしまいます。そのため、アトピーを引き起こす可能性があるのです。

そのほか、ダニ、カビ、花粉、ほこり、などのアレルゲンによるもの、洗剤や化粧品、汗などの刺激によるもの、衣類による摩擦、ストレス、寝不足、過労なども原因になるといわれています。

アトピーの治療・改善方法は?

アトピーの治療には、おもにステロイドが用いられます。ステロイドによって炎症を抑えることができますが、免疫力が低下したり、骨がもろくなったり、血糖が上がるなどの副作用もあります。

アトピーを改善して美肌になるためには、まず、アレルゲン物質を除去すること。部屋の掃除をこまめにしたり、花粉が体内に入らないように気をつけましょう。洗剤や化粧品なども、肌に合わないものは使用を中止します。

また、皮膚の代謝を高める作用のあるビタミンB6や、アレルギーの原因となるヒスタミンを生成するのを防ぐビタミンCを意識して摂るようにしましょう。ビタミンB6は、マグロの赤身やカツオ、牛レバーなどに多く含まれ、ビタミンCは、アセロラやレモン、赤ピーマンなど、果物や野菜に多く含まれています。

イワシやサバに多く含まれているEPAや、アンコウの肝、サバ、するめいかなどに多く含まれているDHAにも、アトピーを改善する効果があることが発見されています。

不規則な生活もアトピーを引き起こしやすいので、しっかり睡眠をとり、栄養バランスのいい食事を摂るようにしましょう。

ストレスもアトピーの大きな原因となります。スポーツやお風呂、趣味などでストレスをうまく解消したり、リラックスできる時間をつくりましょう。

ライン

 

きらきら「vitamin B~美肌の決め手!」はこちら>>

きらきら「ナトリウム Natrium~美肌の湯にも含まれる成分」はこちら>>

きらきら「Sleep~質の良い眠りは美肌づくりの第一歩!」はこちら>>